*

「 nisa 」 一覧

投資資金100万円。投資方法は?

投資資金として100万円を貯めることができたのに、「投資方法はどうしたらいいの?」と、投資の一歩をなかなか踏み出せない人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、投資資金100万円ができた

続きを見る

1万円程度の資金があれば株に投資できる?

ミニ株よりも少額投資!1万円で始める単元未満株 5万円、10万円とまとまったお金でなくても、1万円程度の資金があれば株に投資できる、単元未満株を知っていますか?ミニ株よりもさらに少額で、さらにデ

続きを見る

NISA-毎月分配型投資信託が加速?

噂のNISAとは? 2014年(平成26年)1月から導入がされた「日本版ISA口座」【NISA】、正式名称「少額上場株式等に係る配当所得及び譲渡所得等の非課税措置」は、 日本国内に住む20歳以上の

続きを見る

NISA口座開設の為に証券会社を比較

NISAに最適な証券会社は? いよいよNISA(日本版ISA: 少額投資非課税制度)が始まりました。 毎年100万円まで5年間は1つだけ選択できるNISA口座で株式や株式投資信託を購入でき、譲

続きを見る

NISAで失敗しないために

金融機関の選び方 まずは金融機関の取扱い商品を把握しよう 金融機関によって取扱い商品は大きく異なります。 例えば、銀行では株の取り扱いはありません。証券会社でも品揃えに違いがあります。会社に

続きを見る

NISA口座を銀行で開設してはいけない2つの理由

NISAの導入目的 NISA口座は、開設数に1人1口座のみという制限があり、1度開設すると4年間は金融機関を変更できないため、金融機関各社は顧客獲得に力を入れています。 しかし、初心者向けとは

続きを見る

NISAの再投資について

投資信託の分配金の取扱い 再投資した場合 NISA(少額投資非課税制度)で投資信託の分配金を再投資した場合、非課税枠を利用することになります。 ちなみにNISAの非課税枠は100万円です。

続きを見る

50代、60代に合ったNISA

50代、60代からのNISA活用法 勤め人の方と自営業の方ではその状況も異なるとは思いますが、特に住宅ローンの返済中の方はまだまだ多くいらっしゃいます。加えてお子様の教育費や教育ローンの返済にか

続きを見る

NISAの落とし穴(第3回)

投資信託の分配型 投資信託の場合、普通分配金のみに適用され、特別分配金とは無関係 日本では毎月分配型の投資信託が人気です。しかし、NISAを使った毎月分配型の投資信託での運用を考える上で、注意

続きを見る

分かりやすい。NISAニュース

2014年から投資に関する税制が大きく変化する。その中で個人投資家にとって節税のメリットが大きいのが、NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)だ。株や投信に投資してどんなに大きな利益が出たとしても税金が

続きを見る

NISAのメリットとは?

具体的な制度 非課税対象 株式や投資信託の値上がり益や配当金(分配金) 非課税投資枠 毎年100万円まで(翌年への繰り越しはできない) 期間 5年間(売却しても非課税枠の再利用はできない)

続きを見る

NISAのデメリットとは?

日本版ISA 優遇税制が2013年12月末に終了し、新たに導入される日本版ISAを心待ちにしている投資家も多い事でしょう。ISAはイギリスなど海外では既に人気が定着しています。初年度の推定では約50

続きを見る

NISAの落とし穴(第2回)

NISA口座開設についての落とし穴 口座開設と解約 ●海外勤務時には解約しなければならない 出国により、居住者又は国内に恒久的施設を有する非居住者に該当しないこととなった場合には、出国の日の前日

続きを見る

NISAの問題点

2014/01/13 | 問題点 , ,

NISAの2つの問題点を解説 今月より受付がスタートしたNISA(少額投資非課税制度)ですが、この制度の目的は「貯蓄から投資」を促す事です。ですから、節税を主たる目的とするのではなく、「新規口座開設

続きを見る

NISAの落とし穴(第1回)

NISAのメリット・デメリット NISA(ニーサ)のメリット 個人投資家からすれば、100万円儲けても本来80万円しか手元に残らないところ、税金を引かれることなく100万円のまま手に入るので、

続きを見る

NISAは損益通算できない

NISAは損益通算できない 損益通算とは? 基本的に、投資を行なっていて利益が出た場合は、口座の種類や金額によって確定申告をして、税金を納めなければならないことがあります。一方、損が出たときは確定

続きを見る

ISAとは

2014/01/09 | 説明 , ,

日本語版ISAとは? NISA(ニーサ)/日本版ISA(アイサ)とは、毎年100万円を上限とし、最大500万円までの投資から発生する配当金や売却益が非課税になる「少額投資非課税制度」のことで、201

続きを見る

2014年いよいよ始まるNISAとは

2014/01/02 | 説明 , ,

2014年は大幅増税の年! いよいよNISAが、そして大幅増税が始まります! 1月1日より始まっている株式などの配当・譲渡益の税率アップ 4月1日より消費税が5%から8%にアップ! 更に国

続きを見る

NISAとは

2013/12/31 | 説明 , ,

そもそもNISAとはなに? 平成26年(2014年)1月から新しく、「NISA」と呼ばれる少額投資非課税制度がスタートします。 株式や投資信託などから得られた配当や譲渡益を最長5年

続きを見る

NISAで考えるライフプランとは〜30代から始める賢い資産運用〜

今回は、最近テレビや新聞で見聞きすることの多い、NISAの30

NISAで始めるライフプランニング〜シルバー世代の効果的活用法とは?〜

今日はシルバー世代の方(ここでは便宜上、定年を迎えられた方・事

NISAで始める株式投資とは?〜東京オリンピックとスポーツ株〜

NISA・少額投資非課税制度という言葉は、最近、テレビや新聞な

東京五輪(オリンピック)効果を得るための投資信託の選び方とは?

NISAも盛りあがってきましたが、2020年の東京オリンピック

NISAを活用したJ-REIT(リート)投資とは?~基礎編~

今回、REITの再点検をしてみようと思います。2014年1月か

→もっと見る

PAGE TOP ↑