*

「 問題点 」 一覧

NISAの現状。新規開拓できてない?若年層は興味がない?

2014/03/07 | 問題点 , ,

国税庁によると、昨年末時点で475万口座が開設された。野村総合研究所の試算では、申請ベースで1月末に約650万件、今年末には865万件に達すると見込まれている。 だがしかし、必ずしも「新規開拓」

続きを見る

話題のNISA-ここに注意が必要

  NISA(ニーサ)が始まり、証券会社や銀行が顧客争奪戦を繰り広げています。「口座を開設すれば現金をプレゼント」といったキャンペーンも目につきますが、NISAは個人投資家にと

続きを見る

NISA口座を銀行で開設してはいけない2つの理由

NISAの導入目的 NISA口座は、開設数に1人1口座のみという制限があり、1度開設すると4年間は金融機関を変更できないため、金融機関各社は顧客獲得に力を入れています。 しかし、初心者向けとは

続きを見る

注目の「五輪」銘柄は?

注目株 2020年に東京オリンピックが開催が決定しました。注目のオリンピック関連銘柄を分野別でまとめました。 インフラ関連株 大成建(1801):建設株。国立競技場改築のほか道路な

続きを見る

NISAの問題点

2014/01/13 | 問題点 , ,

NISAの2つの問題点を解説 今月より受付がスタートしたNISA(少額投資非課税制度)ですが、この制度の目的は「貯蓄から投資」を促す事です。ですから、節税を主たる目的とするのではなく、「新規口座開設

続きを見る

NISAで考えるライフプランとは〜30代から始める賢い資産運用〜

今回は、最近テレビや新聞で見聞きすることの多い、NISAの30

NISAで始めるライフプランニング〜シルバー世代の効果的活用法とは?〜

今日はシルバー世代の方(ここでは便宜上、定年を迎えられた方・事

NISAで始める株式投資とは?〜東京オリンピックとスポーツ株〜

NISA・少額投資非課税制度という言葉は、最近、テレビや新聞な

東京五輪(オリンピック)効果を得るための投資信託の選び方とは?

NISAも盛りあがってきましたが、2020年の東京オリンピック

NISAを活用したJ-REIT(リート)投資とは?~基礎編~

今回、REITの再点検をしてみようと思います。2014年1月か

→もっと見る

PAGE TOP ↑